FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2009'01.19.Mon

河野さんです

小説の発売に特に合わせたつもりはありませんが
河野さん更新しました。
ちらっと前に出てきましたが、
長男の彼女の妹です。
志鹿家は三兄弟。
長女は矢那で長男は黄金で三女は沙耶です。
変な名前で揃えてみました。
三女は馬鹿みたいに突っ走る恋をしそうだなと思ってました。案の定です。
長男はこの時大学生ですが中学の時に付き合い始めた彼女とまだ交際中です。
いつか書けたらいいです。

電車の中で河野さんの最後の方の話考えててちょっと泣けてきた。
そもそもやっぱりちょっと暗いんですよね、これ。
女は氏無くしても~の第二部はもっと明るくしたいものです。

嬉しいことに水滸伝についてレスポンスがあったので、
以下。
鄭天寿。
北方さんに水滸伝一の犬死と言われていたとは……!
涙無くしては聞けませんね。
そんな話。
うう。
つらいです。
なんで命綱くらいつけておかなかったんだよぅ…と、いまだに思います。
なぎささん、コメントありがとうございました。
誰か反応してくれないかなぁ水滸伝について語りたいなぁという下心があって書いていたので嬉しいです。
水滸伝と坂の上の雲を交互に読んでいて今は坂之上の雲タイムですが、
次はいよいよ水滸伝10巻です。
楽しみです。
スポンサーサイト
更新履歴トラックバック(0)  コメント(2) 
Next |  Back

はじめまして。
だいぶ前から河野さんをこっそりと拝読させていただいております。
更新たのしみにしておりました。
沙耶さんは三女ではなく次女だと思うのですが、もう一人お姉さんがいらっしゃるんでしょうか?。

2009/01/23(金) 00:15 | URL | [編集]

山咲黒

はじめまして、山咲黒です。

あっ……!
次女です……!
たぶん、末っ子と、言いたかった……
ご指摘ありがとうございます……!
やべぇやべぇ。です。
こんなんですみません。

河野さん。
毎度更新をお待たせして大変申し訳ないです…。
次の「ふたり」は双子の話になる予定です。
たまにあの二人が双子であることを忘れます。

志鹿さんちの3兄弟は「境界」に出ています。
お姉って呼び方をさせたかったのです。
あと黄金と書いて「きん」と読む男の子を書きたかった。
それだけの理由で最初生まれた弟妹でした。

2009/01/23(金) 23:45 | URL | [編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。