FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2008'12.04.Thu

音楽と小説

小説のテーマ曲みたいなのがバシっと決まると執筆速度がぐんと上がります。
姫君の場合は大変おこがましいのですが、monkey majikの「fall back」でした。
新幹線の中でこれ聞いた瞬間姫君の登場人物がざざーって頭の中に入ってきて、
ぐわわーっと創作意欲が沸いた。
脳内でこの曲をBGMで登場人物達がポーズをとたりしてくるわけですよ。
アニメのオープニングみたいに。
アニメなんかになるわきゃないのに妄想がとまらないわけですよ。
歌詞はほとんど英語なのでよくわかんないですが。
タイトルどういう意味だろう。
背中から落ちる、みたいな?
どこかに日本語訳のサイトないかしら…

とにかくこの曲さえ決まればこっちのもんなわけです。
この曲がいまだ決まってないから河野さんの更新が遅れるわけです。
とか、言い訳を…してみたり…
すみません。
今年中には、更新したい。
今日この頃。
スポンサーサイト
日々トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。