--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2010'07.31.Sat

コメントお返事と9月刊

100のお題のコメントのお返事に追加しました。
このままだとやはり太陽と月になる模様。


***


姫君の7巻(!)が9月に出るようです。
肉料理。
どうやらフランス料理のフルコースは魚料理→お口直し→肉料理となるようですよ。
またすぐ8巻の原稿を書かなきゃいけないので、今のうちに女は氏無くしては~の第二部かかなきゃと
あわあわしてます。
河野さん完結につき、ツイッターに河野さんも出てきます。
iPhoneにしたらもっと頻繁にツイッター更新するようになるかも?
どうだろう。

スポンサーサイト
書籍情報トラックバック(0)  コメント(0) 
2010'07.27.Tue

河野さん完結

やっとです。

とりいそぎ、これから用事があるのでアップします。


***

追記
帰りました。

歯医者さんを変えました。
今まで行っていたところは上下を別々に清掃してくれる丁寧なところだったのですが、
上下いっぺんにやってもらいたいなーと思って。
よかったような気がします。
歯石、友達。

トップを夏使用に。
あと倉庫に不具合があるので一度下げます。

改めまして、河野さん完結です。
もうここはぐわーっと完結せねばなるまいとぐわーっとアップです。
最後の話は昨日書きました。
甥っ子が産まれてなかったら、もうちょっと違う最終話になったかも。

以下、作品に関するどうでもいいことなのでたたみます。




...READ MORE?
更新履歴トラックバック(0)  コメント(0) 
2010'07.26.Mon

うーまーれーたー!

私事ではございますが、
兄夫婦の第二子が生まれました。
河野さんの予定外の時の子の弟になります。
また泣きそうになってます。
今日はもう一人祝い酒です。

命が生まれるって本当に本当にすごい!
こんなすごいことがあるなんて!!

この勢いで河野さんを終わらせます。
今週中に最終話まで一気にアップさせたいです。
させる予定です。
希望です。

うおー!!
日々トラックバック(0)  コメント(2) 
2010'07.12.Mon

新しい画面で

ついについにパソコン買いました!

かっこよさだけをみてiMacです!
昨日夜中までかかってなんとかHPのアップが今まで通りできるよういろいろやってました。

私のHPの更新方法ってどうにも変則的なのか、
①一度ワードでばーっと書いて、
②ネットで調べてダウンロードしていたソフトを使って改行のHTMLタグ(
)入れて、
③FFFTPでアップ
としていたのですが、
①、③はどうにか解決。
②に困っています。
うーん。まったく同じソフトがどれかわかんない。

もっと簡単な方法があるのでは!?と思っています。
うーん。
まずは担当さんにメールして、これで作ったワードの文章がきちんとみれるのか、
という部分が一番大切かも。
②は最悪もとの駄目なノーパソで書いてそれをこちらにUSBで移動、
しかなかなー。
うーん。


日々トラックバック(0)  コメント(0) 
2010'07.05.Mon

改めまして第四回投票締め切り

記事を読み返してみると初めての投票締切日に「第二回投票締め切り」というタイトルになってて、
たぶん次の投票締め切り日をここで発表してますよー的な意図で書いてたんだと思うんだけど
かなりわかりにくいので改めましてここはタイトルを第四回とさせていただきました!
過去の修正はしません!まあいいや!

というわけで、今日は深夜に投票締め切っちゃいます。
えーと。
総票数307票!ありがとうございます!

1位 太陽と月と(不動!でも前回から増えたの1票だけ!) 67票
2位 姫君達の晩餐(今書いてます!正直投票小説に現実逃避息抜きです!) 58票
3位 嘘つき女と心を読む男(ただでさえ呟きの少ないtwitterでの常連だ!)  49票
4位 赤ずきん(異例の大出世!) 39票
5位 河野さんちはこちらです(抜かれた!!)36票

というようなかんじでした。
個人的には1票だけ入ってる魔法使いの彼女が気になります。
あれはいつか続き書きたいなー。

次回は8月3日。


***


というわけで、今回はこれまで溜め込んでいた太陽と月短編を一気に更新します。
遅くなってごめんなさい。
河野さん執筆中です。
短編は久しぶりに性格最悪野郎が出てきます。


投票トラックバック(0)  コメント(0) 
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。