FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2017'11.22.Wed

新刊発売です

こんにちは!
もうすっかり冬ですね。
今年中にはもういっこ100のお題更新したいと思ってます。

そんな2017年最後!12月15日に新刊発売となります!

「呪われた伯爵と月愛づる姫君〜おとぎ話の魔女〜」


いろいろ詰め込んだタイトルで恐縮です。
タイトル決めるの本当に難しい…
和風世界と洋風世界の融合です。
おとぼけなヒロインに、有能だけど愛すべき馬鹿なヒーローが振り回されます。
たくさんの方に楽しんでいただけたら幸いです!

スポンサーサイト
書籍情報トラックバック(0)  コメント(0) 
2017'04.19.Wed

生きてます!新刊告知です!

すっかり過疎化していますがこんにちは!
生きてますよ!

5月15日に新刊が出ます。
「死にかけ陛下の権謀恋愛術」


担当さんいわく、今まであまりないヒーローだそうです。
毎度タイトルにはすごく悩んで、最初から頭にあったタイトル「幽霊王のロビン」は児童書っぽくてボツ。
じゃあこれでどうだー!と出した「死にかけ陛下の生存証明」は恋愛要素がなくてボツ。
悩みまくって権謀恋愛術に…
なんだよ権謀恋愛術って…
そんなん聞いたことないよ…
と作者が一番頭を悩ませておりますのでツッコミはお控えください。


マド部は!書こうとしております!諦めてませんよ!
どうぞお待ち下さいませー。
書籍情報トラックバック(0)  コメント(0) 
2016'09.15.Thu

本日発売!「嘘つき女〜」ペーじ作成

「レイデ夫妻のなれそめ 君がもたらした新世界」
「嘘つき女と心を読む男」

ともに本日発売です!
ぜひ手にとってご覧くださいませ!
サイトに手を入れて、「女は氏無くしても玉の輿」の第一部、短編のみサイト上にて閲覧できるようにいたしました。
書籍との違いを楽しんでいただければと思います。
短編は、書籍には収録されておりませんのでこちらもニマニマしていただければ嬉しいです。

そしてそしていよいよ今週末にサイン会です!
どうぞよろしくお願い致しますー!!

書籍情報トラックバック(0)  コメント(0) 
2016'09.05.Mon

サイン会のお知らせ

なんと!!
「レイデ夫妻のなれそめ」でイラストを担当してくださったアオイ冬子先生と一緒に、
サイン会をさせていただくことになりました!!

日時:9月17日
場所:秋葉原書泉ブックタワー

詳細は下記となりますので、ご確認の上ご来店いただけたらとっっっっても嬉しいです。
コチラ


9/5お昼の時点では、参加券はあるようでしたのでぜひぜひ!
はああ。
サイン会とは。
どきどきします。
「レイデ夫妻のなれそめ」を読んでくださっている方にお会いできるのが楽しみです!

以下拍手お返事です!
いつもいつも本当にありがとうございます!

...READ MORE?
書籍情報トラックバック(0)  コメント(0) 
2016'08.18.Thu

9月書籍発売予定&嘘つき〜氏無くしても〜書籍化のお知らせ

ご無沙汰しております!
山咲です!
ここのところ新刊のご報告だけですみません。

9月に新刊が出ます。
ビーズログ文庫より、
⚫︎「レイデ夫妻のなれそめ〜君がもたらした新世界〜」


最終巻です!
楽しく書かせていただきました。手にとっていただけると嬉しいです。

それとそれと、
これを今回はウェブを見てくださっている皆様にご報告したく!!
当サイトにて掲載しておりました「嘘つき女と心を読む男」「女は氏無くしても玉の輿」の書籍化が決まりました!
こちらも9月15日発売予定です。

⚫︎「嘘つき女と心を読む男」


タイトルには「嘘つき〜」とありますが、「女は氏〜」の三部作も収録されております。
ずーっとずーっと未完のまま放置していたところを書籍でお目見えというのが心苦しいし、
四六判で文庫よりもお値段んが高いので手に取りづらいかと思うのですが……
たくさんの方に読んでいただければ幸いです。
本当は「嘘つき〜」のみ書籍化の予定でしたが、担当さんに無理を言って「女は氏〜」も入れていただきました。
これで彼らの物語は完成したと思っております!

はー。私にとって、この書籍化はとっても感慨深いことです。
最初に嘘つきを書いたのが…昔のデータを見るとなんと…2004年でした!
12年前!
あの頃は、wordではなくテキストで書いてました。
カクヨム掲載にあたり読み直すと直したいところがたくさんあってひゃーっとなりましたが、こうして書籍にしていただけるなんて感無量です。
嘘つきを書いている時は、まさか自分がこうして少女小説のお仕事をさせていただくとは思っていませんでした。
その頃からサイトに通ってくださっている方のことを考えるともう足を向けて眠れないです。

こうして私の書いたお話が本として世の中に出させていただけるのは、
これまで応援してくださった皆様のおかげです。
本当に本当に本当に!!
ありがとうございます。

サイトの更新もなかなか進みませんが、
そのうちマド部も更新再開しますので!!
どうぞこれからもよろしくお願い致します。

9月に入れば、また一つ嬉しいご報告ができるかと思います。
どうぞお待ちくださいませ!!
書籍情報トラックバック(0)  コメント(0) 
 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。